原山織物工場に行ってきました!

http://harayamamomen.com/

会津もめん かねろく (株)原山織物工場

IMG_2825

原山織物工場に見学に行ってきました!
會空のメンバーに方に連れて行ってもらいまして、会津若松駅から少し離れたところにあります。
タクシーなどを利用した方がいいかもしれませんね。10名以内なら予約なしで見学可能だそうです。

私もですが、山田織元木綿のことを「山田さん」、原山織物工場のことを「原山さん」と呼んでます。

IMG_2827

なかなか見れない光景です。染めた糸をのり付けしたあと、天日干ししています。
原山さんの敷地はけっこう広いので、かなりの数の糸が干されていました。

IMG_2820

 

建物をみると、歴史を感じます。でも山田さんもそうですが、私はまだまだ会津木綿には可能性があると思います。
全国的にも、木綿の反物を作る業者は減っているのですが、日本の木綿にはもっといろんな使い方があります。
その一つの事例が、會空の「あいくー」「しまくま」です。

IMG_2826最近では、會津木綿も認知されてきたのか、織機もがちゃがちゃと忙しく動いていました。
でも、まだまだだと思います。現在、反物が少なくなっているので、くま作りにも時間がかかっています。

伊勢木綿の臼井織布さんのように、若い人が入ってくれると、とても嬉しいと思います。

原山さんの工房には、お盆前なのにたくさんの職人さんが働いていました。
また原山さんの工房では、会津木綿を使った商品がたくさんあります。地元の作り手さんが縫い、原山さんのところで販売しています。

会津木綿と一緒に「あいくー」「しまくま」も成長していきたいと思います。

IMG_4271

最近、暑い日々が続きます。会津若松もすごく暑かったです。

会津木綿のテディベア「あいくー」「しまくま」オンラインショップはこちら!⇊

Deriolabo-Stores.jp https://deriolabo.stores.jp/#!/

広告

会津若松の會空さんの工房に行ってきました!

IMG_2838

毎年、會空さんと出会った夏に会津若松に行っている気がします。
今年もとても暑い会津でした。会津若松の工房はあいくーの製作に大慌てでした。会津木綿の生地が足りなくなるほどです。

會空のみなさんも8人~9人に増えました。メンバーの皆さんに会えて本当にうれしかったです。
もうすぐお盆の忙しい中、様々な話をしていただきました。
あいくー、しまくまを買ってくださった方々にも驚くような報告がこれから、出来ると思います。

IMG_2837本当に私が運よく、会津木綿のテディベア「あいくー」「しまくま」に出会えたのは、2012年の夏でした。
その年の9月にDeriolaboとしてStores.jpで、販売を始めました→ https://deriolabo.stores.jp/#!/

あの時はしまくまの口も、あいくーの目も違いました。お尻の部分にタグもついていませんでした。

IMG_2826

会津木綿を生産しているのは、山田木綿と原山木綿の2社のみなのは変わっていませんが、八重の桜のときから最近までも
生地の生産が間に合わないほど、織機が忙しく動いている様子をみると、暑い中大変だと思いますが「会津木綿」はまだまだなくならないと思います。

今年のテディベアコンベンションにも会津木綿を買って、くま作りをするという人もいました。
去年買ってくださったくまを見せてくれた方もいました。

IMG_2816少しずつ、少しずつ大きくなっていく「あいくー」と「しまくま」たち。

會空さんたちはもちろんのこと、私も「大熊町を忘れてほしくない」という気持ちは今でも持ち続けています。
「あいくー」「しまくま」と遊んでいるとき、見ているときに、大熊町を少しでも思い出していただければと思います。

これからも、もっと大きくなっていきますよ!

オンラインショップはこちらです↓↓
Deriolabo-https://deriolabo.stores.jp/#!/
コンビニ決済
もできるようになりました!

こちらでも購入できます- http://deriolabo.thebase.in/