しまくまのお直し。

IMG_320511月にしまくまのお直しを依頼されました。
お客様の手で會空さんの住所に送っていただき、目を付けてマフラーを巻きました。
作り手さんの元に戻ってくることは非常に少ないことなので、會空のみなさんも少し嬉しく感じたのではないかと思います。
(お直しは無料です。送料だけご負担いただきます)

時折、買ってくださったお客様がメールをくださるのですが、それがすごく作り手さんの元気につながります。
私自身、「三方よし」の精神で色んな事をしています。
その中でも「三方よし」を強く感じる仕事はこの「あいくー」「しまくま」です。

IMG_3200IMG_3198

 

 

 

 

 

 

 

 

「あいくー」「しまくま」が皆さんのもとに届いて、可愛がってもらって、時には戻ってくるときもあって。
くまたちを介して交流できるのが、まさに「三方よし」だと思うのです。

少しずつ世の中に知られていっているくまたちですが、
一つ一つ違いがあって手元にあるくまは世の中に一つしかありません。

今年も12月になりました。寒い中北海道のお客様も何人か注文をいただきました。
東北のお魚がおいしい所のお客様も。Facebookでもたくさんの「いいね!」をいただきありがとうございます。

会津木綿のテディベア「あいくー」「しまくま」オンラインショップ
https://deriolabo.stores.jp/#!/

 

12月14日(日)イベントあります!福島駅の近くですのでぜひ。

Facebookからの転載です>>

日時:12月14日(日)
①10:00〜12:00
②12:30〜14:30
③15:00〜17:00

定員:1回につき8名

場所:ふるさと農園わいわい カフェスペース

参加費用
1,500円(デザート、ドリンク付き①回目、③回目)
1,700円(ランチ、ドリンク付き②回目)

持ち物:手ぶらで大丈夫です。

問い合わせ先:(社)ふくしまかーちゃんの力ネットワーク

電話:024-573-2634(10:00〜18:00)

10641204_717174795044334_7426637316739729038_n

広告

あいくー・しまくまの大きさ比較-2014

IMG_31812014年に入ってからも様々な進化をしています。特に顕著なのは、わずかですが大きくなっているということです。
現在、Deriolabo-Stores.jp(https://deriolabo.stores.jp/#!/)で販売しているサイズを比べてみました。

まず、一番小さいのはiphone4sの隣、「ストラップサイズのしまくま」1800円(税込)*送料無料
最初の頃は、iphone4sと同じサイズだったのですが、大量に注文があったさいに比較的作りやすいサイズを検討した
結果、4sよりも大きくなりました。

右から3番目の「ストラップサイズのあいくー」2600円(税込)*送料無料

こちらはあまりサイズに変更がないと思いますが、耳がたれていたり、たれていなかったりと作り手さんによって、
目の部分や鼻の位置などに違いがあります。ちなみに縞模様のスカーフだと判別がつきやすいのですが、
無地のスカーフは生地の縫い模様によって判別をしております

写真中央の「ストラップサイズのしまくー」2600円(税込)*送料無料

ストラップサイズでは、いまのところ一番大きなサイズになります。こちらは無地のスカーフを使われることが多いですね。
縞+縞もどうなのか、やってみる価値はあるとは思います。

しまくーの隣、「しまくま 会津木綿ネクタイ」2100円(税込)*送料無料

以前にもあったサイズですが、無地の会津木綿でできたネクタイをしたしまくまです。
ストラップサイズのしまくまよりも、安定性があり、自立可能になりました。
持ち運ぶにも、お家においておくにもちょうどいいサイズだと思います。存在感もある。

しまくまの隣、「大きいサイズのあいくー」3200円(税込)*送料無料

このサイズは最近、主流になりつつあるサイズだと思います。JALのときも、フランスのときも、
銀座三越でのイベントのときも大きいあいくーが使われています。店頭のディスプレイにも使われていますが、
やはりお店だとこのくらいのサイズが人の目を引くサイズなのだと思います。
玄関に自立させたまま置いておくと、守ってくれるような気さえする存在感です。

 

そして、しまくまだと分かりやすいのですが、あいくーもしまくまも手の部分に少し角度がついています。
最初の方のくまたちと比べて、その角度が少し高くなっていると思います。

しまくまネクタイ

しまくまの方が分かりやすいかな?

この角度によって、手を顔の方に持ち上げたときに顔のラインに沿った形の写真を撮ることができます。
喜んでるとき、やったぞ!、あとはヒソヒソ話をしてるように見せたり、手にも表情が出やすくなっていると思います。
あと、両手を揃えて出して、その上にものを乗せて遊ぶこともできます。

安定性のある、あいくー、しまくまならではの遊び方ができると思います。

IMG_4420会津木綿のテディベア「あいくー」「しまくま」オンラインショップ
https://deriolabo.stores.jp/#!/